何故かBBAの風俗嬢がきた

情報戦。間違いないですよね

風俗は情報戦だという声もありますけど、確かにそれは間違いではないかなって思っています。事前にどれだけ情報収集するのかによって、こちらだって心の準備が出来るじゃないですか。ホームページ、そして口コミ。風俗のポータルサイトも入れて良いかもしれませんね。この手のネット上にあるコンテンツはだれもが無料でチェック出来るものじゃないですか。ということはこれらを活用しないのは勿体ないんじゃないのかなって思うんですよ。ポータルサイトなんて無料なのにあれだけ高機能なんです。検索も出来ますし、それだけデータ量も豊富なんです。だから風俗で遊ぼうかなって思った時、これらのコンテンツをしっかりとチェックしておけば自分が遊びたいって思える女の子を見つけられる可能性は自然と高まりますので、結果的に後悔もしないんじゃないのかなって思いますよ。風俗は相手の存在感によって満足度が変わるものだということは分かっていますので、その分情報ですよ。

風俗の世界のおかげで助かっている

とても激しい競争が繰り広げられているんだろうなと言うことはお客と言う立場ではあってもポータルサイトで業者の多さを見れば自分でも分かります。風俗って男にとっては最高の娯楽だと思いますけど働いている風俗嬢や業者にとってはどうすれば男を満足させられるのかということまで真剣に考えなければならないんです。それはやっぱり結構大変なことなんじゃないのかなって思うんですよね。性的なことを抜きに、やっぱり人間相手の仕事って難しいじゃないですか。マニュアルが通用しないケースだって珍しくありません。前回は良かったと思って同じことをしても通用しないってケースだってよくある話ですよね。常に相手のことを考えなければならないんですけど、それだけ気を使ってくれるからこそ、とても楽しいんじゃないのかなとも思うんですよね(笑)風俗が毎回のように楽しいなと思えるのは、女の子やお店のフロントスタッフたちの努力の結集そのものなんじゃないかなって。