何故かBBAの風俗嬢がきた

がっつり。それもいいじゃないですか

どうしても自分を抑えるように…みたいな風潮があるので、せっかく風俗に行っても遠慮してしまいがちな時期もありました。でも、遠慮していても意味がないってことにようやく気付いたのもあって、風俗では自己主張するようになりました。会社では自己主張を抑えている分、風俗ではもっともっと自分なりに発散しなければならないなって思えるようになってきたんですよね。それに、別に横暴な自己主張をしろってことじゃないんです。自分がしてもらいたいなって思うことを告げるだけでもいいんですよ。そうすれば風俗嬢はちゃんと気持ちに応えてくれると思うんですよね。だから風俗では、女の子にはちゃんと自分のしてもらいたいことを告げるようにしています。そうじゃないと意味がないというか、むしろかえって消化不良の一戦になってしまう恐れもあるじゃないですか。後悔してもしきれなくなってしまうかと思いますので、そうならないよう気を付けているんですよね。

実家から一人暮らしで変わったこと

今までは実家から出勤していましたけど、そろそろ自立という意味も込めて一人暮らしでもしようかなと。それで会社の近くにアパートを借りて一人暮らしをすることになったんですけど、一番変わったのは風俗生活かもしれません。それまでは実家には女の子を呼べないので、お店の風俗で楽しんでいましたけど、一人暮らしなら別に同居人がいるでもないので、誰に気を使う必要もないですよね。だからデリヘルを呼んで楽しむようになりました。むしろこれくらいで丁度良いというか、それが一番気楽なんじゃないのかなって思ったんです。それにデリヘルなら別に営業時間をデリケートに考える必要もないじゃないですか。いつでも遊びたい時に電話して女の子を呼ぶだけ。会社の近くに引っ越して満員電車を回避することが出来るのと、デリヘルを呼べるようになった二つが一人暮らしをすることになった大きなメリットなんじゃないのかなって思いますし、一人暮らしを順調に楽しんでいます(笑)